2017年04月05日

3年分の仕事

イチゴの収穫も残り2ヶ月をきりました。
今年は12月の農園としての収入が20万を切り、出だしは過去最低となってしまいました。
反省を翌年に活かしそうとやって来ましたが、かえって逆効果なんて事は、農業あるあるなんです。

今年の9月に植え付けをする苗の準備は、既に始まってます。

そして更に来年の9月に植え付けをする苗の準備も始まってます。

3月から5月は3年分の仕事をしないといけません。
イチゴは可愛い成りをして、結構その作業は手間の掛かるものなのです。



同じカテゴリー(イチゴが実るまで)の記事画像
これだけは言いたいこと
今日のマルシェはいちごフェア
子供の観察
イチゴとクリスマス
実らせる難しさ
矢作新報に
同じカテゴリー(イチゴが実るまで)の記事
 これだけは言いたいこと (2018-05-13 21:26)
 今日のマルシェはいちごフェア (2018-03-03 07:39)
 子供の観察 (2018-02-25 20:43)
 いちごのイベントやりました (2018-02-23 07:34)
 イチゴとクリスマス (2017-12-13 22:25)
 実らせる難しさ (2017-12-01 20:28)

Posted by ながたはーん  at 07:54 │Comments(0)イチゴが実るまでお仕事農的雑感イチゴ作りの一年間

上の画像に書かれている文字を入力して下さい
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。